2012年10月31日

大阪の公務員が勤務中に職務放棄(喫煙)、給料返納は当然、タバコ自体も税金泥棒である事は明らか

大阪の職員が自己申告となると、社会通念上信用されてない連中も多いのだから、かなり甘くつけているから実態としては数倍だと疑われる。

日本では労働時間中に、(裁量権の無い労働者が)勝手に何度も休憩時間を取って、タバコを吸う事はよくある。「裁量権があるなら残業代はいらない」とでも言えばまだ筋が通るが、喫煙時間もちゃっかりと残業代として取っていく。例えば生活保護の不正受給と同じで、真面目に働く人や年金を納めてる人が馬鹿を見るやり口が、利益を目的としている集団である企業の中にも当たり前のように蔓延しているのである。

今回の記事は公務員だが、民間を見て回れば、零細企業や、金が無いと言うカツカツの企業ほど、入口からタバコ臭く、受付のおばちゃんの時点で喫煙して来客の応対をする始末。不景気と言っても不思議と未だに生き残ってるものだが、このような企業に先は無いだろう。というか久しぶりに飛び込んだら倒産していた会社というのは、そういう会社である。そして倒産後もフロアが臭い。

日本は悪い慣習も禁止せず緩くやりすぎるので、効率が悪く、せっかくの日本人的な勤勉さや器用さなどを損なってしまっている。なお、非喫煙者との比較でどのくらいの労働損失が生じるかは、喫煙は年130時間のムダ! 「健康と生産性」の関係タバコの経済学(タバコの経済損失)によると、以下の通り。
lose-working.jpg

このあたりをわかってきている企業や担当者は、喫煙者に悪い印象を抱いているし、喫煙者は出来れば採用したくないという雇用方針を打ち立てる事もあるが、まだ現状では大きな対策や変化は無い。(たばこは、就活にマイナス?過半数:2010年6月調査、企業の人事担当者838人から回答。回答者の4分の3が男性、喫煙者が24%、過去喫煙していた人が35%、非喫煙者が41%。新社会人の喫煙に関する印象は「好感が持てない」が25%で、「どちらかといえば」を含め56%。)

逆にわかってない喫煙者となると、万人に起こりうる生理的現象(トイレや眠気など)と、喫煙者にしか起きない薬理作用(ニコチン切れによる喫煙行動)が区別出来ないので、非喫煙者もサボってるとか、息抜きするほうが効率が良いとか、的外れな事を言い出す。喫煙者がスタンダードであるかのような典型的な勘違い、もしくは開き直りが起きるのも、喫煙者だからだろう。このように開き直られると、企業としても扱いづらい人材だろう。何せ、統計的には明らかな損失をもたらしてるのに、違う待遇を受けると差別だと叫び出すのだから。能力考課を理解しているのかいないのか、また労働時間=仕事としか認識していないケースもあり、バイトと正社員の違いも理解してない様子さえある。そのように言わせるタバコの魔力というのは実に恐ろしい。ただし人の考え方をそこまで堕落させてしまう、タバコを製造販売するタバコ産業は、今のところ製造者責任を負うつもりは無いようだ。

元記事:教職員7人、勤務中に喫煙で給与返納 大阪府立高 - MSN産経ニュース(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"大阪府立高校の教職員7人が勤務中にもかかわらず、校外で喫煙していたとして、府教育委員会が喫煙時間分の給与を返納させることが23日、府教委への取材で分かった。府教委は9月26日付で、7人を職務専念義務違反で訓告処分とした。

給与の返納額は、7人がそれぞれ自己申告した喫煙時間に基づいて算出。中には50万円を超える教職員もいるという。"

posted by 美人薄煙 at 19:57 | Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョコやお茶など嗜好品を買うために飲酒運転は普通ありえないが、タバコを買うために飲酒してるにも関わらず運転は依存によって十分起きうる→二人轢き殺した喫煙者に懲役13年(求刑15年)

正月早々にタバコに行動を支配され(言ってしまえば年中タバコに行動や思考を支配されている)、飲酒しているのにどうしてもタバコを買わずにいられなかった喫煙者が二人を車で殺した事件があった。

過去記事喫煙者が正月早々に二人を車ではね殺すでも書いたが、お茶とかチョコとか、いわゆる嗜好品であったなら、わざわざ飲酒運転してまで買いに行こうなどと普通思わない。生活用品、例えばこちらでも言われてる醤油などを買うために、わざわざ飲酒運転するのは普通ありえない。喫煙者だから生じた事故である。麻薬最強のヘロインよりも、ニコチンは依存度では勝っているがために起きた、必然的な飲酒運転だろう。

この判決は13年。それだけ服役すれば、禁煙も成功するが、問題は出所後になけなしの金をはたいてタバコを買ってしまう可能性も高い。映画や漫画などフィクションで、出所した時にタバコを吸ってうまいというシーンはよくあるが、あれはステマの役割も兼ねている。

元記事:東京新聞:東松山の3人死傷 危険運転を認定:埼玉(TOKYO Web)(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"東松山市で一月、酒に酔った状態で車を運転し、初詣に向かう途中の家族三人をはねて死傷させたとして、危険運転致死傷罪に問われた廃品回収業新井一男被告(52)の裁判員裁判の判決公判が十七日、さいたま地裁であり、大熊一之裁判長は懲役十三年(求刑懲役十五年)を言い渡した。"
posted by 美人薄煙 at 19:57 | Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

臭い消しても有害性は消えず 雰囲気パワフル脱臭機

この手の商品は、有害物質までは除去出来ないので注意が必要である。悪臭だけでも取り除きたい、表面だけでも取り繕いたい、といった限定的な目的と割切るしかない。

また、根本的に言えば、悪臭と有害物質が充満して出て行かない空間では原則吸わせるべきではない。

ところでこの記事のタイトルで残り香と書かれているが、タバコは悪臭であり、脱臭機は悪臭を消す事が目的である以上は、残り香などという表現は間違いである。

元記事:脱臭機(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"独自の「トリプル脱臭」技術を搭載するとともに、送風機や脱臭フィルター再生機能の小型化、高性能化を図ったことで、コンパクトボディでありながらタバコの残り香を約6分(広さ8畳あたり)、室内で飼育の際に取れにくいペットのニオイを約10分(同)で素早く脱臭することができる。"

posted by 美人薄煙 at 19:57 | Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

ロシアのタバコ規制vsタバコ産業の凄まじいロビー活動

JTの株主は50%が財務大臣。つまり政府であり日本国民でもある。海外でJTが訴訟対象としてあげられる事は多いが(ロシアでも脱税で24億ルーブルの追徴課税など)、タバコ産業は活動が犯罪同然であるのは常識化しつつある。

訴訟が激化すればJTの経営は傾くが、日本では大企業は経営が傾くと税金が投入される。今までタバコ産業を税収というメリットで語る連中がよくいたが、税金を吸い尽くすお荷物会社になる可能性は年々高まっているのである。

タバコ産業が生き残りを賭けて苛烈なロビー活動を各国で行っている。勿論日本では大手メディアが広告費欲しさに黙っているが、日本でもやっている。これは国際的に日本のやり方が恥であると知らしめるものである。

タバコの受益者はタバコ産業関連従事者と、一部の政治家や官僚だけであり、国民は被害や収奪を受ける側である。それがタバコ産業の活動によって、日本人がタバコに寛容であるという国際的に恥ずかしい立場に追いやられる。

中国で愛国無罪と言って反日活動を行ってる連中がよく居るが、日本でもあたかも愛煙無罪と言ってるかのような連中はおり、これは日本人の立場などを悪化させてるようなもので、実に嘆かわしい。

元記事:ロシア政府が禁煙法を強化、たばこ広告は全面禁止へ | ワールド | Reuters(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"[モスクワ 16日 ロイター] ロシアのメドベージェフ首相は16日、たばこ広告の全面禁止や、たばこ税の増税などを盛り込んだ禁煙法案の内容を明らかにした。国民のほぼ3人に1人にあたる4400万人が喫煙者のロシアは、中国に次いで世界第2位の喫煙大国。

メドベージェフ首相はビデオメッセージで、「毎年、(たばこが原因で)大都市が1つ消えている計算だ。政府は禁煙政策を推し進めており、今日からその導入準備を開始した」と述べた。同国では、喫煙が関連する原因で死亡する人の数は、毎年約40万人に上るという。"
元記事:たばこ王国ロシア、禁煙規制を実施へ JTへの影響も - WSJ日本版 - jp.WSJ.com(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"ロシア議会保健委員会のカラシニコフ委員長は「ロビー活動はすさまじい」と言い、「非常に強い圧力を感じている。たばこ業界のロビー活動は非常にうまく組織されている」と指摘した。"
posted by 美人薄煙 at 20:32 | Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコは多種の病気の原因にもなり、大病を患っても禁煙すれば症状改善する事も多い ただしタバコ産業は責任を取らない

喫煙すると無数の病気リスクが何倍へと跳ね上がる。その中から喫煙者は選びたくもない病気に大当たりしやすくなる。

ただし発病しても、禁煙する事で改善する事は多々ある。今回の記事では、重度の胃食道逆流現象患者でも改善が見られた報告があった。何歳になっても禁煙すれば効果がある、とよく言われるように、日々の苦しみを和らげる事に繋がる。

個人的な事を書くと、確か半年くらい前に書いた周囲の人間で病気で禁煙した人。この人の改善がめざましかった。喫煙していた当時は、ぶくぶくと太っていたし運動なんてやるものか、といった強がりのような事を嘯いていた。ところが禁煙後は、タバコに取られていた余暇を運動に割り当てて、贅肉が落ちて筋肉もついて良い体型になった。ちょっと痩せるペースが早すぎないか逆に心配なほどに。健康診断でも良好な数字が出ていて、年齢を考慮しても最高の効果が出ている。そして周囲に禁煙や運動の効果の良さを広めている。

皆がこのような性質なら、世の中はもっと活気づいて不況も吹き飛ばす力となるのではないだろうか。

元記事:HUNT 重度の胃食道逆流現象患者で禁煙による症状改善みられる|学術ニュース|ニュース|ミクスOnline(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"週に一回以上、逆流防止薬を投与されている重度の胃食道逆流現象(gastro-oesophageal reflux symptoms、以下GORS)患者では、禁煙によりGORSの症状改善がみられることが分かった。禁煙によって症状の改善がみられるか、ノルウェーの人口ベースコホート研究「HUNT」のデータを基に解析した結果から分かった。10月20〜24日までオランダ・アムステルダムで開催中の第20回欧州消化器病週間(United European Gastroenterology Week:UEG Week2012)で、22日に開かれたプレナリーセッションで、ノルウェー・Levanger HospitalのEivind Ness-Jensen氏が報告した。(医学ライター・森永知美)"

posted by 美人薄煙 at 20:30 | Comment(0) | 調査/研究/医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

凶悪事件とタバコは何故かセット 尼崎事件の拷問方法でも定番のタバコを押し当て

喫煙者にはしばしば(意味不明な)仲間意識や共同体意識があるなどと言う人も多い。確かに犯罪の前後にタバコを吸ったり、タバコを押し当てて相手をいたぶる、といった共通の項目はよく見られる。

この事件に関しても、事件の大きさや異常性は周知の通り。事件そのものにタバコが占める要素は殆ど無いが、しかしタバコが攻撃性を高める事はわかっている。この被告の攻撃性や異常性をいくらか高めていた可能性は十分あったとも言える。

警察はタバコを単にマナー問題と判断せず、タバコの悪臭が犯罪の臭いにもなりうる嗅ぎ分けるくらいはした方が良いだろう。少なくとも禁煙条例区域で注意もせず、派出所の目の前のポイ捨ても見過ごすのは改善すべきである。事前に犯罪の芽を摘む事も、本来なら警察の使命である。

元記事:NEWSポストセブン|尼崎事件 顔を何度も殴打させ、左瞼に煙草押しつけることも(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"次女の元夫の川村被告に命じて香愛被告の顔を何度も殴打させ、その左瞼に火のついた煙草を押しつける。さらに角田被告の自宅の目の前のワンルームマンションの一室に閉じ込め、川村被告に監視させた。"

posted by 美人薄煙 at 19:21 | Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料禁煙アプリ紹介、禁煙なう

難しい事であっても気軽にゲーム感覚で始められるのは何事に取り組む場合でも良いスタートを切れる。

また人間はやはり綺麗なものを見たい。このアプリ、禁煙が成功するほどバラが成長し綺麗なバラが咲く。古来より美しいものは人の心を捉えてきた。逆に醜く年を取るスモーカーズフェイスなどごめんである。

気軽に禁煙にチャレンジできるアプリを使って、楽しく禁煙してみるのも手である。

元記事:《禁煙なう》紫煙から離れて画面にバラを咲かせよう - デジタル - 日経トレンディネット(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"アプリでは、禁煙を開始してからの「非喫煙時間」を示して、その栄誉をたたえる。さらに、「改善した肌年齢」や、「消失を防いだビタミンC」をレモンの個数で表して、禁煙の成果を感じさせてくれる。さらに、背景のバラがポイント。禁煙を始めたときはつぼみの状態なのが、禁煙が続くことで最終的にはきれいに咲き開くのだ。このバラの花が咲くことを夢見て、育成ゲーム感覚で禁煙を続けるのも、ゲーム好きの人にフィットする新しい禁煙方法なのかもしれない。"

posted by 美人薄煙 at 19:21 | Comment(0) | 体験/コラム/他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日英60年以上調査で判明、国が違っても飲酒や肥満などの影響を考慮しても、喫煙が約10年寿命が縮まる事は明確

広島の放射線影響研究所や英オックスフォード大が、日本人約68000人を分析し、明らかにした。長期間の喫煙(未成年からの喫煙)ほど影響は大きかった。

タバコ産業関係者やタバコ産業資金で動く御用学者は、すぐに排ガスだ何々が悪いあれが悪いこれが悪いタバコ以外の全てが原因だ、とわめく。これを真に受けるタバコ信者も手に負えない。

御用学者らの主張は殆ど、雑誌のコラムや談話にとどまる。何故なら研究は御用研究しか出来ないし、経歴の傷と成る御用論文を世間に発表して医学や科学の分野に出すわけにいかない。

また一般人の目につかない専門誌や、きちんと判断出来る人が読む質の高い場に出す意味や効果は低い。例えばSPA!などの下流の人間が喜んで読む雑誌に、好き勝手に非科学的な事を書いたり使い古されたタバコ産業お得意のレトリックを多用すれば、下流の人を中心にタバコ信仰を蔓延させやすい。

元記事:朝日新聞デジタル:喫煙で寿命10年縮まる 日英、日本人を60年以上調査(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
" 研究チームは、被爆者の健康影響を調べるために放影研が60年以上続けている「寿命調査」の対象者のうち、喫煙の有無が判明している人を分析した。被爆していない人も含まれる。
未成年でたばこを吸い始めた男性(1920〜45年生まれ)の72%は70歳まで生きた。一方、同じ年代でたばこを吸わない男性の72%は78歳まで生きた。たばこで寿命が8年縮まったことになる。女性は、寿命が10年縮まっていた。
 この傾向は、被曝(ひばく)線量や飲酒の習慣、肥満度、年齢を考慮しても変わらなかった。ただし、喫煙開始年齢が遅くなると寿命への影響は小さくなった。"

posted by 美人薄煙 at 19:21 | Comment(0) | 調査/研究/医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

日本のタバコ農家潰し方針拡大か、JTがザンビアのタバコ農家7,000件と契約

JTにとって価格が何倍もする国産タバコにこだわる必要は無い。

本当に味や香りが重要ならば、産地が重要だが、現代に蔓延する紙巻きタバコは添加物で味と臭いを調整しているので、タバコの産地は二の次である。葉タバコは半分ほどで、あとはゴミと添加物という劣悪な混じりもので作るのが、現代の標準的なタバコである。詳しくはタバコの銘柄について:銘柄は殆ど無意味を参照。

よってJTにとっては、国内のタバコ農家には「タバコ農家を守るため」というお題目を唱える程度に残って貰って、後は全部潰すのが良いのである。JTにとって国内のタバコ農家の生活などは知った事では無い。何せ、ただそれだけで数百億の利益が転がり込むのだから。バクテリアによって毒から純金を作り出す事が出来るが、タバコ産業は毒からカネを作り出す人類の脅威になるウィルスのようなものである。

なお、海外では児童労働によって不当な虐待や奴隷同然のタバコ栽培が行われている。
【プラン・ジャパン】タバコの葉摘みでニコチン被害を受ける子どもたち 〜マラウィより〜 写真4枚 国際ニュース : AFPBB News

元記事:「日本たばこ産業」ザンビアたばこ農家7,000件と契約 アフリカビジネスニュース(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"ザンビアの新聞社、タイムス・オブ・ザンビアによると、日本たばこ産業(JT)は、ザンビアのたばこ農家7,000件と契約を結んだことを明らかにした。"
posted by 美人薄煙 at 17:26 | Comment(0) | 経済/政治/地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馴染みのコンビニを襲った喫煙者、店員は馴染み客の冗談だと思って、いつものタバコを渡す

こんな間抜けな犯罪ばかりなら、警察も楽だろう。証拠品(タバコの吸い殻)を現場に残したり、そういった意味では警察はタバコに助けられているところがある。だから犯罪とタバコの関わりの強さをぼかしてるのだろうか?犯罪者が痕跡を残さないように、犯罪者にタバコとの関係の強さを意識させたくないのかもしれない。だがタバコによって引き起こされる犯罪もあれば、事故もある。

やはり警察もタバコに関して関わる(例えば路上禁煙の区域であっても、警察は何も注意しない。ポイ捨てさえお目こぼししている事が多い。積極的に注意したり悪質ならば相応の対応を取るべきである。)必要があるだろう。振り込め詐欺への注意啓発ポスターにも、振り込め詐欺集団のアジトの特徴の一つとして、タバコの吸い殻がよく捨てられている、をあげてるのだから、積極的に喫煙者を職務質問すれば良い。

さてこの事件の主役、無職でタバコを買っている。その出所は親の金だろうか?それとも生活保護だろうか?失業手当も考えられるが、このような計画性も何も無い輩が就職出来たかは怪しい。

アリバイの言い訳も無職なのに市内で酒を飲んでいたと、怪しい発言である。無職で(強盗をするほど)金も無いような輩が、外で呑気に酒を飲むというのも苦しいアリバイである。とっさにタバコ擁護では定番の、酒が思い浮かんだのだろうか?ネットに巣くうタバコ産業関係者や一部喫煙者や御用文化人は、タバコが悪く言われれば「酒!排ガス!車!他の何か!嫌煙の仕業!嫌煙の陰謀!嫌煙が悪い!ケンエンガー!ケンエンガー!ケンエンガー!」(←抽象化した表現)と工作したり実際に切れてるが。

元記事:朝日新聞デジタル:なじみのコンビニで強盗の疑い 店員の説得振り切る - 社会(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"宮城県警は19日、無職亀倉義典容疑者(27)=大崎市古川大幡=を強盗の疑いで逮捕し、発表した。

マスク姿で入店した亀倉容疑者は「強盗に来た」と脅したが、アルバイトの男性店員(23)は顔の輪郭などから亀倉容疑者と気づき冗談だと思っていつも買うたばこを渡したという。"
元記事:大崎のコンビニ強盗 男を逮捕 - NHK宮城県のニュース(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"亀倉容疑者は調べに対し、「当日は、市内で酒を飲んでいてコンビニエンスストアには行っていません」と話し、容疑を否認しているということです。"
posted by 美人薄煙 at 17:25 | Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

偽僧侶が路地裏でタバコ、未成年がタバコ万引き、分煙求めれば不当解雇…世の中を乱す要素の隣にはおなじみのタバコ

犯罪者に最も共通する小道具はピッキングツールなどではなく、タバコかもしれない。もはやタバコを見たら泥棒と思え、と揶揄されるのも仕方のない勢いを、犯罪者たちが出している。

タバコが多種の有害成分や脳に作用する成分を含む事が、理性や行動に悪影響を与える事は十分に考えられる。警察と医療は犯罪者の脳と喫煙率は調べておくべきだろう。(いつも何かとタバコを擁護するため、なりふり構わぬ養老孟司氏も、犯罪者の脳を調べろと著書で書いていたが、その点は同意出来る。)

さて記事中では酒タバコがOKと書いてあるが、仏教が出来た頃はタバコは無かったため、タバコに関しては明確な規定は無い。しかし教えについて適切な読み方をすれば、タバコのようなものは仏教にそぐわないものである事は明らかである。

江戸時代、曹洞宗の中興の祖とされる学僧、卍山道白と面山瑞方の語録には、「喫煙僧は仏の敵」「喫煙は不如法のみならず受動喫煙の害あり」「タバコの不経済―無益・贅沢・火災」「タバコは外道の抹香」「喫煙する者は僧侶ではなく、喫煙できる場所は寺院ではない」「たばこの臭気は仏教が禁じる「五辛」に通ずる」「「依存から来る中毒性が、むさぼりの心を生むので禁じるべき」とある。また、曹洞宗高岩寺住職によると「随方毗尼・息世譏嫌戒(菩薩譏嫌戒)というものがあり、仏がまだ禁止していない、許していないこと等は、時代や地域により適切に戒律を改廃せよとしている。これに則れば、現代の僧侶は禁煙するのが当然だと私も信じる」とのこと。(論・談−やめよう僧侶の喫煙 来馬明規氏-----中外日報社

中には、タバコのニコチンに騙され、タバコが十徳だなどと言う僧侶も居る。JTはこれを用いて宣伝のように使った事もある。大学ももう少し実体のある産業のマーケティング講師を招くべきだろう。タバコを吸う言い訳を無数に考えて言い訳する様は、悟りから遠い者によって行われる禅問答とでも言うべきだろうか。

元記事:偽僧侶が路地裏でタバコ・金勘定にTwitterで批判集中! | キャリア | マイナビニュース(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"僧侶が路上でお経をあげながらお布施を恵んでもらう托鉢というシステムが日本ではメジャーとなっているが、そんなシステムを悪用し、金を巻き上げているという噂がネットで囁かれている。アップロードされた画像では、路地裏で金勘定をし、咥え煙草まで。しかもその場所は禁煙エリアだということで、マナーの悪さも浮き彫りに。果たしてこのような行為は認められるものだろうか。"
元記事:窃盗:たばこ18箱万引き 容疑で15歳2人逮捕−−春日部署 /埼玉− 毎日jp(毎日新聞)(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"コンビニエンスストアでたばこ18箱などを万引きしたとして、春日部署は18日、春日部市内に住む鉄筋工と市立中学3年の少年2人(ともに15歳)を窃盗容疑で逮捕した。2人は容疑を認め、「他にも万引きをやった」と供述しているという。"
元記事:分煙求めた社員解雇は不当 - 社会ニュース : nikkansports.com(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"試用期間中に受動喫煙で体調を崩した男性(35)が、勤務先の社長にベランダでの喫煙を求めた後に解雇されたのは不当として、解雇無効などを求めた訴訟で、東京地裁が会社側に解雇無効と未払い賃金475万円を支払うよう命じる判決を言い渡していたことが16日、分かった。"
posted by 美人薄煙 at 01:26 | Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

喫煙者が喫煙者をはめようとする、強姦魔(喫煙者)が他人のタバコの吸い殻を犯行現場に持ち込み

強姦魔(喫煙者)が17時間にも及ぶ強姦。他人に危害を与えても社会に損害を与えても、平然としていられる事が日常行為として完全に身についている故に、こういった非人道的な凶悪で卑劣な事件も引き起こせるのだろう。

ただ単に喫煙者であるだけで世間様に迷惑をかけるのは事実だが、思わぬ所から容疑者とされてしまう恐れもある。卑劣な強姦魔(喫煙者)が今回の事件で明らかにしたこのやり口、報道で広まったため今後は捜査を攪乱させるために使われる可能性もある。そこら中に落ちている最も簡単に入手出来る「タバコの吸い殻=証拠品」である。

この喫煙者が他の喫煙者になすりつける手口も、強姦魔(喫煙者)自身が油断してタバコを吸ったために、決定的な証拠を現場で見つけられる事となった。既に被害に遭った被害者が負わされた心の傷は深く、心情察するにかける言葉も無い。この用意周到な犯罪者による被害者がこれ以上でない(模倣犯、出所後等…)事を祈るしかない。

喫煙者が他の喫煙者になすりつける手口といえば、例えば喫煙者がマナー問題について、自己採点は平均75点、喫煙者→他の喫煙者は53点。(ただし非喫煙者から見れば喫煙者は35点)「喫煙者は自己採点は高く、他の喫煙者に対して低い。自分に甘く他者に厳しい」(2009年ヒューマ5022人調査)というものがある。また、ネットで非喫煙者のふりをして「マナーさえ良ければタバコを吸っても問題が無い」などと自作自演をするなど、阿漕なやり口があるが、その程度なら可愛いものだと思えるほど、恐ろしいえん罪作りの手口である。

もっともえん罪については、我々のようにタバコを吸わない国民の約8割には別段恐ろしくない話でもあるが、逆に言えば国民の2割近くが気をつけようとも思わないところ(ポイ捨てを全くしない非喫煙者はいても、ポイ捨てを全くしない喫煙者はいないし、気をつけようという概念すら持たない喫煙者も多い)から、凶悪事件の容疑者として、証拠品をつけられた上で挙げられる可能性がある。喫煙者にとっては非常に恐ろしい手口である。

日頃からタバコの吸い殻に関する事件があれば(例えば最近ではカレーの中にタバコの吸い殻の事件)、事あるごとに「嫌煙の仕業だ!嫌煙が悪い!嫌煙が裏で絵図を描いてる!ケンエンガー!ケンエンガー!」と、呪文のようにわめき散らすタバコ産業関係者や、カルト宗教のようにタバコを信じる喫煙者と思しき連中が居る。前者は概ね、商売のために行っている。後者は、タバコ産業の誘導に乗せられ、何かタバコや実際に犯罪を犯した喫煙者が非難されれば、あたかも自分まで非難されたかのような被害妄想に囚われるから、そうなるのだろう。タバコ規制派を中傷しなければ精神の安定を得られないのだろう。よくやる手口「排ガス、車はどうなんだ!ケンエンガー!」という合い言葉のような逆ギレも、本来なら工場や自動車メーカーや国土交通省や環境省などに言うのが筋だが、彼らは正しい認識能力が無いのでタバコ規制派を中傷する論理しか持たない。だが結局の所、実態としては、喫煙者が他人に罪をなすりつけるやり口だったのだ。

日頃から自らの行いやタバコの害悪を、他の何かになすりつけたり、他の何々はどうなんだ、と責任転嫁を繰り返し主張する喫煙者らしいやり方である。

喫煙者でも、例えば上中下などとある程度区分して分けると、中の下あたりからは物事を正しく捉える力が顕著に低くなると思われる(現実問題として喫煙者の認知症リスクやIQ低下が目に見える形で統計に上がっている。)。大体事件を起こすのは中の下か下の上あたりからだろうが、上のマナー点数のように自分の立ち位置がわからない喫煙者も居るだろう。例えばこの記事を見て、自分個人が強姦魔のように中傷された!名誉毀損だ!と被害妄想がかき立てられる人は、今一度自らの立ち位置を客観的に見た方が良い。(参考までに一つ言えば、判例からも、集団全体や集団の一部といったおおまかなくくりを評した事によって、誰か個人への侮辱や名誉毀損となる事は基本的に無い。)

だが今のうちに禁煙しておけば、少なくともこの手の卑劣な喫煙者によるえん罪を防げる。当たり前の話だが、タバコを吸わなければ、タバコに関するあらゆるリスクを(受動喫煙を除けば)全てゼロに出来る。身近な人に喫煙者で仲の良い人がいれば、それとなくこういう事例を教えておけば、身の回りの人がえん罪の危機に晒される可能性は減らせるかもしれない。

元記事:【衝撃事件の核心】最長17時間も強姦犯行…懲役25年レイプ魔の「悪魔の所業」(1/6ページ) - MSN産経west(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
元記事:【衝撃事件の核心】最長17時間も強姦犯行…懲役25年レイプ魔の「悪魔の所業」(5/6ページ) - MSN産経west(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"平成22年夏、わずか2カ月あまりの間に、京都市や京都府京田辺市で4件の連続強盗強姦事件が相次いだ。

「被告人を懲役25年に処する」。4件の事件にからみ、強盗強姦や住居侵入などの罪に問われていたのは、大津市の無職、田中豊誠被告(51)。"
"掃除機の紙パックのなかで見つかったたばこの吸い殻からは、田中被告のDNA型と一致する唾液が検出された。

他人が吸ったたばこの吸い殻まで用意周到に持ち込み、犯行現場に残していくようなことまでして偽装工作を図った田中被告だったが、いびつに肥大化した自分の性欲と支配欲を隠すには足りなかった。"
posted by 美人薄煙 at 17:31 | Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコ病は多種多様だが、女性の方がより高いリスクをおわされる

タバコには有害な化学物質がわかってるだけで200種類も含まれている。その各種成分が様々な病気リスク増加の方向に作用する。タバコで発症リスクが増大する病気は非常に多い。

今回は消化器系の難病リスクの増加について研究発表があった。約2倍のリスクである。

性別による肉体強度や免疫力の違いがあり、子供の頃は女性の方が肉体的に強いが、徐々に男性の方が強くなる。タバコの害、タバコ病に関しては、喫煙開始年齢の関係もあるんどあろう、男性より女性の方がより高いリスクを被る事になっている事は多くの統計が示している。

ある程度まともな家庭や教育を受けていれば、とりわけ女性は喫煙を行わない傾向が非常に強い。それでも吸わされてしまう事が避けられないのは、受動喫煙。そして能動的な喫煙は基本的に家庭や教育に恵まれなかった人の方が顕著に見られる。だがその背景には、執拗なタバコ会社の宣伝販促活動によるものも大きい。

今の日本では、女性をあからさまなターゲットにしたタバコ広告やタバコパッケージデザインが見られる。

タバコ産業は女性をターゲットにした狡猾なマーケティングを展開している。古いものでは、1929年からの女性市場開拓。広報宣伝の父と呼ばれる、エドワード・バーネイズは関係者を使い、女性に喫煙させながらマンハッタンの五番街を行進させ、「自由へのともしび」と銘打ち女性の喫煙をPRさせた。それをマスコミに取り上げさせ、女性の喫煙を促した。男女同権などを逆手に取った卑劣なマーケティングである。現代は化粧品のようなきらびやかなパッケージをしたタバコが女性向けとして販売されている。

今世界一売れているタバコの銘柄であるマルボロも、元々は女性向けタバコとして売りに出されていた。後に宣伝路線を男らしさ(マルボロマン、彼は後に反タバコ活動を行う)に切り替えた。

そういった宣伝に乗せられ、まんまと喫煙を開始してしまった女性は悲惨だ。なにせ女性の喫煙は好感度が非常に低い。(過去記事:男女の恋愛・結婚における喫煙意識調査など)

喫煙男性の身勝手な話だが、喫煙男性から見ても好ましくないと思われている。悲惨な評価だが、日本ではまだマシなのかもしれない。海外では喫煙女性=売春婦と見なされる事もある。和田アキ子でさえ海外で喫煙中、売春婦と間違えられた事があるほどだ(禁煙アッコ 和田アキ子禁煙事件)。海外で実際に売春婦は当たり前のように喫煙している。ただ日本でも風俗業の喫煙率は高いようなので、そういった見方も定着していく事が十分に考えられる。

元記事:女性の喫煙は消化器系の難病リスク高める 米研究 | あなたの健康百科 by メディカルトリビューン(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"喫煙はさまざまな健康被害をもたらすことが指摘されているが、女性の喫煙は消化器系の難病、クローン病や潰瘍性大腸炎のリスクを高めると、米ハーバード大学医学部のLeslie M. Higuchi氏らが、米医学誌「American Journal of Gastroenterology」(2012; 107: 1399-1406)に発表した。現在喫煙している女性ではクローン病リスクが2倍になったという。

Higuchi氏らは、米国の女性看護師を対象とした大規模研究に参加した22万9,111人を対象に、喫煙や禁煙とクローン病(関連記事)、潰瘍性大腸炎(関連記事)のリスクとの関係を検討した。追跡期間は18〜32年で、追跡中のクローン病発症は336人、潰瘍性大腸炎発症は400人だった。

 解析の結果、喫煙経験がない女性と比較したクローン病リスクは現喫煙者で1.90倍、元喫煙者で1.35倍だった。"
posted by 美人薄煙 at 17:30 | Comment(0) | 調査/研究/医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気づいて変わらなければならない喫煙者

喫煙者はタバコによって肉体機能を損なっている。元々の運動習慣が少ない喫煙者なら、30代くらいになるとすぐに息が上がり、体力増強を考えず運動そのものを避け、階段すら使わないし、急いでる時でも信号が赤になる前に渡ろうとせず次でいいかと歩き、すぐ喫茶店などに入って休憩をする。しかもタバコは味蕾を損傷させるため、味音痴の傾向があるため、味の濃い者を食べるので太る。太ると更に疲れるとか言って運動を嫌がる。単純だが、必然的な傾向や性質が生じる。

またタバコは頭が悪くなる事は明確になってる(タバコで認知症リスク上昇やIQ低下)が、そういった習慣のサイクルに組み込まれた我が身を正しく認識できない。

記事では運動を勧めているが、運動能力が低くタバコによって変質した喫煙者のサイクルは、脱出するのは困難である。

元記事:朝日新聞デジタル:あなたの肺年齢はいくつ? 禁煙や筋トレで改善 - 元気のひけつ - アピタル(医療・健康)(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"階段を上るだけで息切れがする。せきやたんが止まらない――。こんな症状に悩まされていませんか? 「肺年齢」を測れば、肺の状態が簡単にわかります。実年齢と肺年齢が大きく異なる場合、慢性閉塞(へいそく)性肺疾患(COPD)という病気かもしれません。

COPD患者の9割以上に喫煙歴があるとされ、予防に最も効果的な方法は禁煙だ。自分の意思でやめられない人は、医師に禁煙補助薬を処方してもらうという方法もある。

 また適度な運動も重要だ。木田さんは週3回、汗をかくぐらいの緩やかな筋トレを勧める。「全身を鍛えることで肺を動かす横隔膜の筋肉も鍛えられ、呼吸が楽になります」"
posted by 美人薄煙 at 17:30 | Comment(0) | 調査/研究/医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

第4回「タバコは健康を損なう:動画CMコンテスト」

力作多数でした。

日々、広告宣伝に晒されて平衡感覚を失う(タバコ会社の執拗なPRが人々の物事への平衡感覚を歪めている。どれぐらいの人が喫煙しているか聞かれた時、多くの回答者は実際の2倍程と予測する。米国で健康上の優先すべき順位で喫煙問題は何位かと尋ねられると、多くの人は10位ぐらいと回答する。タバコウォーズより)中で、本質を突く優れた感性で仕上げられた作品が見受けられます。

元記事:第4回「タバコは健康を損なう:動画CMコンテスト」2012(記事全体・ソース確認はリンク先参照)

合わせてチェックしておきたい記事
元記事:盛岡地裁の受動喫煙訴訟不当判決に抗議する 日本禁煙学会(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
元記事:週刊朝日9月28日号の記事に対する日本禁煙学会の緊急声明(続報) 日本禁煙学会(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
元記事:【寄稿】「たばこ」ではなく「タバコ」、片仮名で表記を | あなたの健康百科 by メディカルトリビューン 東京武蔵野病院精神科・禁煙外来(日本禁煙学会専門医) 臼井 洋介(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
posted by 美人薄煙 at 17:47 | Comment(0) | 体験/コラム/他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何一つ安全と言えないJTの勝手な自社基準を超過して検出されるセシウム。計測せず存在をひた隠しにするポロニウムやストロンチウムなど

JTが何の根拠もなく(吸引と飲食では実効線量が違うので、食品の基準と同じは何も根拠にならない)定めた基準値を超えた葉タバコが出てきた。タバコは放射能以前に有害で危険だが、あたかも安全であるかのようにミスリードするのがタバコ産業の手口である。

放射能タバコに関する詳細は、過去記事タバコに複数の放射性物質、ポロニウム・セシウム等を参照して頂きたい。

元記事:時事ドットコム:福島産葉タバコ基準値超え=セシウム検出−JT(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"日本たばこ産業(JT)は9日、2012年産の乾燥葉タバコに対する放射性物質検査を実施し、福島県産の一部で放射性セシウムが同社基準の1キロ当たり100ベクレルを上回ったと発表した。JTは検出された約4.5トン(850万円相当)の購入を取りやめる。福島県では昨年、葉タバコの栽培を見合わせていた。"
posted by 美人薄煙 at 17:47 | Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喫煙社会そのものが、乳幼児への虐待であり子育て支援社会からは遠い

喫煙行為が乳幼児に対してどれほど害があるか、正しく理解していない人は多い。喫煙者は自分のマナーには75点もつけ、他の喫煙者に53点をつけるが、一般人には35点しかつけられないほど、タバコに関する認識が歪んでいる。

受動喫煙により乳幼児死亡率が5倍近く跳ね上がる事は厚生労働省のサイトでも指摘されている。また乳幼児の誤飲は32年連続でタバコがトップである。

喫煙率が下がっても、一歩家から出ればそこら中にタバコが落ちてるのが、この日本の恥ずかしいところである。

元記事:乳幼児が「タバコ誤飲」!やってはいけないNG例 | キャリア | マイナビニュース(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"今回お伝えするのが、“タバコ誤飲”の危険性です。たとえ親がタバコを吸わなくても、道端にはタバコの吸い殻が落ちていることも……。万一子どもがタバコを口にしてしまった場合どうしたらいいのか、現役医大生の朽木誠一郎さんにお聞きしました。

■”タバコの誤飲”では、水や牛乳を飲ませない!

タバコのニコチンは溶け出しにくい状態なのですが、水や牛乳が胃に入ってくると溶け出しやすくなり、体への吸収を早めてしまうからです。

■タバコの誤飲よりも、さらに危険なのが”灰皿の水”!

「先ほどの例と同じように、ニコチンが水などに一度溶け出てしまうと、さらに体に吸収されやすくなってしまいます。灰皿の水は、ニコチンが溶け出ているので、タバコの葉を食べることよりも危険です。万一ニコチンが含まれた水を飲んでしまった場合は、急いで病院に行ってください」

「子どもの好奇心に罪はありません。誤飲は大人の責任なので、十分注意してください」と朽木さん。道端の空き缶に吸い殻が入っていたり、吸い殻が落ちていたりすることもあるので、乳幼児がそれらで遊んだりすることのないよう、十分注意したいですね。"
posted by 美人薄煙 at 17:47 | Comment(0) | 体験/コラム/他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコを吸うと頭が悪くなり犯罪や事故を起こしやすくなる

タバコ絡みの犯罪は枚挙に暇がない。(タバコと無関係の犯罪にしても)報道されるのは一部だが、警察もそろそろタバコと犯罪の密接な関係を調査する統計を取って貰いたい。間違い無く関連性があると思うが、これは実際に警察などできちんとした数字を出して貰いたいものである。

刑法は基本的に、犯罪行為と刑罰を天秤にかければ、犯罪が割に合わないように出来ている。(例外は詐欺など。米国の懲罰的罰金という制度が無ければ罰則による抑止は難しい。)

だがタバコは頭が悪くなる事は明確になってる(タバコで認知症IQ低下)。だから割に合うかどうかより、目先のニコチン補充(タバコを盗む)といった行為を妨げる理性が衰える。

そして事故も同様で、(日本では何故か警察が調査しようとしないが)海外の統計で喫煙中の不注意による交通事故が全体の15%も占めている事がわかっている。物事を認識する力が著しく落ちる事を示している。傾向や確率とはいえ、自分だけは大丈夫という安易な発想の人ほど危ない。

元記事:消防士がコンビニでたばこ3箱を万引 島根、窃盗容疑で逮捕 - MSN産経ニュース(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"島根県警浜田署は、浜田市のコンビニエンスストアでたばこを万引したとして、江津市浅利町、江津消防署桜江出張所の消防士、田中辰裕容疑者(37)を窃盗の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は9日午後0時半ごろ、同市のコンビニエンスストアで、たばこ3箱(計1320円相当)を万引した疑い。田中容疑者は容疑を認めているという。

 同署によると、同店では今月6、7両日、たばこ計6箱が盗まれる被害が発生しており、同署が関連を調べている。"
元記事:寝室でガススプレー使用後に喫煙し発火、男性やけど 2012年10月2日 福島民友ニュース寝室でガススプレー使用後に喫煙し発火、男性やけど(福島民友ニュース)(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"日午後4時ごろ、福島市、会社員戸田政彦さん(51)方から出火、カーテンなどを焼いた。戸田さんが顔や両腕にやけどを負った。
 福島署によると、戸田さんが寝室で楽器の手入れのためにガススプレーを使用。その後、同室で喫煙したところ、発火したという。"
posted by 美人薄煙 at 17:47 | Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。