2012年06月09日

デート中に許せなかった男性の行動、安定の路上喫煙

単なるマナーの問題に止められるからか、管轄が違うのか、タバコ関連に厳しいチェックをしてるのではと疑わしいSPA!記事で、「タバコのマナー」「喫煙者」に否定的な内容です。健康問題やタバコ産業の闇については触れずに済む内容は、通りやすいのかもしれません。

今週のSPA!、見た目を若くする特集(正しく書かれる記事では、加齢以外で引き起こる見た目の老化の原因は、「喫煙・ストレス・睡眠不足・日光(紫外線)」が大きいそうですが)で、見事にタバコのタも出さない徹底ぶりを見せてくれました。運動を否定的に捉えたり(喫煙者が禁煙する意欲を高める一つに、運動がある)、あれもこれもどれも体に悪い(だからタバコ一つくらい大した事がないと印象操作)、といったタバコ産業を支援する記事や方向性が顕著。更にはED関連記事でも綺麗さっぱりタバコのタを出さず。ED患者の8割は喫煙者という都合の悪い話は全部伏せてたのは、健康関連だから?

こんなSPA!がJT子会社の密輸問題(JT international(JTI) による密輸事件:OCCRP (組織犯罪汚職摘発プロジェクト)が11月4日に明らかにし、ロイター通信も11月4日に報道、JTインターナショナル(JTI)のオリンパス型スキャンダル:英文ビジネス月刊誌 『J@pan Inc(ジャパンインク)』、JTIがシリアの独裁支配者にタバコを出荷。「アサドのテロ行為への資金供給」を行った疑い:オブザーバー紙)を特集したら、奇跡ですね。

元記事:デート中に許せなかった男性の行動 | 日刊SPA!(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
イイ感じだった男性や彼氏とのデート中に「これだけは許せなかった!」男性の行動。男性のみなさんは何も意識していないのかもしれませんが、女性はちょっとしたことで幻滅しているものなんです。

◆デート開始して数分で歩きタバコする男

 イマドキ歩きタバコするヤツなんて絶対あり得ない! って思ってたんですが、まだいるんですね。

 前からちょっといいな〜って思っていた、ある男性と久々に連絡取り合って食事に行くことになったんです。駅前で待ち合わせして「何食べようか〜」なんて話しながら歩いていたら、突然彼がポケットからタバコを取り出したんですよ。

 まさかな〜、って思ってたんですが、そのまさかでした!

 普通に何食わぬ顔でタバコに火をつけ出したんです。駅前で、しかもまだ19時とかだったから当然人通りも多い。いろんな人にジロジロ見られてスゴく恥ずかしかった。

 それ以外は優しいしおもしろいしスゴくタイプなんだけど、歩きタバコだけは許せなかったというか、今後もこの人といたらこんなに恥ずかしい思いするんだって思ったら、ないな〜って感じです。

 注意しようかとも思ったけど、注意しなきゃわからないヤツって時点で終わってるYO!!

タグ:日本の恥
posted by 美人薄煙 at 13:26 | Comment(0) | 体験/コラム/他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※特定記事に対するコメント以外は、問い合わせをご利用下さい。チェック頻度が低いので即日の反応など期待せず数日程度は待って下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。