2012年07月21日

口臭がきつい喫煙者は人をガッカリさせたり臭さで不快にする

喫煙者でも、若いうちはまだ目に見える部分での変化が無いケースもあるが、20代中頃〜30近くともなると、喫煙者の歯の色や歯茎の色は非喫煙者に比べて明らかに変色などが目立ちがちになる。

清潔感や美しさの一つの基準として、歯が重要なのは言うまでも無い。タバコが美容の大敵である事は、既に言うまでも無い。

30代40代くらいになると、すきっ歯と濁った灰色〜黒色の歯茎の人が明らかに増える。歯磨きはちゃんとしてると信じたいが、それでも朝一で会っても凄まじい口臭がする。満員電車で酷い悪臭が口から漏れてる人の口元と胸元を見ると非常によくわかる。タバコとコーヒーが混じった悪臭(この組み合わせは糞便のような臭いがする事がよく言われる。確かにスカトールという糞便の悪臭成分がタバコには添加されている)がして、胸ポケットにはタバコが入っている。歯茎がまるで死んでいるかのように、どす黒くなっており、まるで生きながら死んでいるゾンビのような状態だ。

記事には書いてないが、喫煙によって唾液の減少などで口内環境が正常からかけ離れる事で、本来の歯が持つ抵抗力が落ち細胞が過剰に死に、虫歯や歯周病になりやすい環境が出来てしまう。(湿潤治療がしばしば話題になってるから知られてるように、基本的に人体は潤いを持たせると治癒が高まる。口の中の怪我が治りやすいのもこれが理由の一つ。だから口の中を乾燥させる喫煙は、喫煙によって口内環境を破壊し治癒力を落とす事になる。)

一般の人なら朝・昼・晩、少なくとも2〜3回は歯磨きをするだろう。これが、喫煙者となると起きて一服、電車に乗る前に一服、会社に入る前に一服、仕事中に(略)、寝る前に一服、とタバコを吸う。歯磨きをした後にも吸う。最悪、歯磨き自体をしないケースもある。何故か歯磨きしないおかしな喫煙者が居るのかと言えば、タバコを万能薬と信じタバコには消毒効果があって歯磨きの代わりになると思い込んでる例がたまにあるからだ。喫煙者と歯の話をすると、あまりにも非常識や無知があってカルチャーショックを受ける。

世の中には全く口や体が臭くないのに、自分は臭いのではないだろうか…、と不安になる人が居る。その一方で、喫煙者は口臭について無頓着な人も多い(喫煙者向け口臭ケア製品も出ているので、気にする人も従来よりは増えていると期待したいが…)。不思議な事に、他の喫煙者は臭くて迷惑だが自分は臭く無いし迷惑でもない、と思ってる喫煙者が多い。例えば、Business Media 誠:飲食店でのタバコの煙、“不快”が78.3%――でも我慢では、喫煙者の約半数が他人のタバコを不快に思ってる事が明らかになっている。

喫煙者の多くも、こうなる(どうなるの?って思った人は「喫煙者 歯周病」などの言葉で画像検索すると喫煙者の口の中が出てきます。グロいので注意。)とわかっていれば最初から喫煙を選択などしなかっただろう。

タバコ会社の流すクールであるとか、クリーンなイメージ広告などに騙されてタバコを買って喫煙者となってしまうと、タバコ会社よりも憎まれる対象となる。また同時に悪臭を吐き出し続ける加害者でもある。

元記事:男性とキスして非常にガッカリした瞬間9パターン(スゴレン) - Peachy[ピーチィ] - 毎日をハッピーに生きる女性のためのニュースサイト - livedoor ニュース(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"【3】口臭がキツかったとき
「『歯磨きしてないの?』と思った」(10代女性)というように、男性の口からのムッとするニオイに萎えてしまった女の子もいるようです。デート前の歯磨きはもちろん、食事後はガムや清涼系タブレットを食べるなど、口臭のケアをするようにしましょう。

【4】タバコ臭さが激しかったとき
「タバコが嫌いのなので、タバコ臭いとテンション下がる」(30代女性)というように、喫煙者とのキスにガッカリしたという女の子もいるようです。喫煙する男性は、女の子が嫌煙家だった場合、一緒にいるときはタバコをやめるか、吸った直後にはキスをしないようにしましょう。"

posted by 美人薄煙 at 17:31 | Comment(0) | 体験/コラム/他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※特定記事に対するコメント以外は、問い合わせをご利用下さい。チェック頻度が低いので即日の反応など期待せず数日程度は待って下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。