2012年10月13日

タバコを吸うと頭が悪くなり犯罪や事故を起こしやすくなる

タバコ絡みの犯罪は枚挙に暇がない。(タバコと無関係の犯罪にしても)報道されるのは一部だが、警察もそろそろタバコと犯罪の密接な関係を調査する統計を取って貰いたい。間違い無く関連性があると思うが、これは実際に警察などできちんとした数字を出して貰いたいものである。

刑法は基本的に、犯罪行為と刑罰を天秤にかければ、犯罪が割に合わないように出来ている。(例外は詐欺など。米国の懲罰的罰金という制度が無ければ罰則による抑止は難しい。)

だがタバコは頭が悪くなる事は明確になってる(タバコで認知症IQ低下)。だから割に合うかどうかより、目先のニコチン補充(タバコを盗む)といった行為を妨げる理性が衰える。

そして事故も同様で、(日本では何故か警察が調査しようとしないが)海外の統計で喫煙中の不注意による交通事故が全体の15%も占めている事がわかっている。物事を認識する力が著しく落ちる事を示している。傾向や確率とはいえ、自分だけは大丈夫という安易な発想の人ほど危ない。

元記事:消防士がコンビニでたばこ3箱を万引 島根、窃盗容疑で逮捕 - MSN産経ニュース(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"島根県警浜田署は、浜田市のコンビニエンスストアでたばこを万引したとして、江津市浅利町、江津消防署桜江出張所の消防士、田中辰裕容疑者(37)を窃盗の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は9日午後0時半ごろ、同市のコンビニエンスストアで、たばこ3箱(計1320円相当)を万引した疑い。田中容疑者は容疑を認めているという。

 同署によると、同店では今月6、7両日、たばこ計6箱が盗まれる被害が発生しており、同署が関連を調べている。"
元記事:寝室でガススプレー使用後に喫煙し発火、男性やけど 2012年10月2日 福島民友ニュース寝室でガススプレー使用後に喫煙し発火、男性やけど(福島民友ニュース)(記事全体・ソース確認はリンク先参照)
"日午後4時ごろ、福島市、会社員戸田政彦さん(51)方から出火、カーテンなどを焼いた。戸田さんが顔や両腕にやけどを負った。
 福島署によると、戸田さんが寝室で楽器の手入れのためにガススプレーを使用。その後、同室で喫煙したところ、発火したという。"
posted by 美人薄煙 at 17:47 | Comment(0) | 事故/事件/犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※特定記事に対するコメント以外は、問い合わせをご利用下さい。チェック頻度が低いので即日の反応など期待せず数日程度は待って下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。